● 休診  ● 午後のみ  ● 午前予約のみ
* 1 2 3 4 5 6
  7 8 9 10 11 12 13
  14 15 16 17 18 19 20
  21 22 23 24 25 26 27
  28 29 30 31 * * *
6
* * * * 1 2 3
  4 5 6 7 8 9 10
  11 12 13 14 15 16 17
  18 19 20 21 22 23 24
  25 26 27 28 29 30 *

美容診療の受け方(美容外科編)

瞼のたるみは
眼瞼下垂に
なるのかな?

一般的にはまず通常の形成外科の診察をお受けください

美容診療は、基本的に健康保険の適応がありませんが、お悩みの症状が保険の対象となる病気だったという事もよくあります。

そのため、まず最初は保険診療の時間に保険証を提示していただき、形成外科医または皮膚科医が診察させていただきます。
その結果保険診療で十分効果のあるものは、そのまま保険診療をいたしますので、保険の範囲での初診料、検査料、お薬代をいただく事になります。

お悩みが「もっぱら美容的な事」であったり、保険診療では有効な治療法がない場合は、美容診察とさせていただき、自費の初診料(現在は5250円)をご負担いただきます。
保険適応があるかないかは、医師の判断に関わる事項であり、 事前のお電話や受付でのお話では判断できかねますのでご留意ください。

基本的には、ご自身で美容のご相談とお感じになる症状であれば、通常は自費初診料がかかるが、場合によって保険に切り替える事がある、とご理解ください。
逆に保険診療のつもりだったのにいきなり自費料金がかかるということは通常ありません。

保険適応のない治療になる場合は、その旨ご説明し、御納得いただけない場合、診断のみ保険適用とし、自費の治療などは同意なく行ないません。保険の診察料を規定通りご負担いただき、お帰りいただくことになります。

予約が必要な美容診療

時間予約制の美容診察について

保険診療の時間は受診される方が多く時間も限られるため、複雑な事情をじっくりお伺いすることができません。

このため、美容診療時間にご予約をお取りして、約1時間ゆっくりとお話を伺う「美容診察」(予約制、1時間10,000円)(税別)をご用意しています。
ご予約については診療時間内に医師が直接あき時間を見てご相談の上決めさせていただきます。

じっくりとご相談してその患者さんの問題点を明らかにする事が、その後の治療を進める上でもっとも大切と考えております。

具体的には次のようなご相談を想定しています。

  • いくつもの美容外科で相談して、色々な治療方針があり判断がつかなくなった。
  • 今まで他院で何回か手術を受けたが希望通りにならず、執刀医に不信感を持っている。
  • 手術の具体的なやり方や経過についてイメージが持てず、不安が大きくて手術に踏み切れない。

美容外科手術について

週末を除き平日は毎日手術しています

診察時に手術法などをご説明し、別途お時間を予約させていただきます。
当日の手術はお受けしていません。休診日を除きほぼ毎日手術を行なっておりますが、週末の手術は特別の事情を除きお引き受けできません。

手術料は通常、手術日に全額いただきます

手術料は原則として手術当日までに全額お支払いいただいています。予約より手術日までにかなり日数がある場合は、1週間前までに手術料金の半額をお支払いいただきます。
お支払い方法は、原則として受付窓口で現金、または一部クレジットカードでお願いしております。現在銀行振込・カード決済等お支払い手段の充実を図っております。医療ローンは取り扱う予定がありません。

初診日に
 自費初診料5,000円(税抜)
手術予約時に
 手術予約料 10,000円(税抜)
血液検査を行なった日に
 血液検査料 10,000円(税抜)
が手術費用とは別にかかります。

※ 初診の際に手術日を決定しなかった場合、次回の手術予約時に自費再診料 2,000円(税抜)がかかります。
術後は通常、抜糸や数回の経過診察が必要です。診察時には毎回自費再診料 2,000円(税抜)がかかります。

美容外科手術の基本的な手順

  • まず診察時間内に診察を受けて下さい。診察は基本的に院長が担当します。
  • 手術方法や日時、料金等を決定し、同意書にサインしていただきます。
  • 血液検査(10,000円)(税別)を受けていただきます。
    (2回目の手術など,場合によっては省略することがあります)
  • 患部の写真撮影を行います。
    (手術法の検討に用いるもので他人にはお見せしません)
    ※ 部位などによっては手術当日にも撮影を行います。
  • 美容手術の場合、予約金として10,000円、血液検査料10,000円(各税別)を予約日にお支払いいただきます。
  • 当日手術開始までに手術料金全額をお支払いいただきます。
    (手術まで1ヶ月以上期間が空いている場合は、指定日までに半額をお支払いただくことがあります。)
    ※クレジットカードは一部お取り扱いしています。銀行振込もできます。
  • 手術料金には、麻酔・点滴・術後の内服薬などの料金はすべて含まれています。
  • 術後の診察は、抜糸・処置等を含め毎回です自費再診料 2,000円(税抜)がかかります。
    ※ 術後経過により特別な処置・薬を使用する場合や、別のご相談の場合は別途料金がかかります。
    ※ 通常の診療時間以外(休日・夜間等)に診察した場合、時間外料金をいただくことがあります。
  • 原則として、美容手術と保険適応手術とを同時に行う事はできません。

美容皮膚科的治療はこちらを参照

フィラー治療について (院長が担当します)

診察の上、別途お時間を予約していただき、ゆっくりと時間をかけながら治療いたします。

後日のタッチアップ、追加注入等は診察日に行なうことがあります。
詳しくは フィラーの項をお読みください。

美容レーザー治療 (院長が担当します)

原則として,診察の上、別途お時間を予約させていただきます。

診察時に治療内容をご説明し、同意書をお渡ししてご署名をいただきます。
同意書には通常、治療部位と治療費をあらかじめ記入します。
レーザーの種類によっては「麻酔シール」を必要枚数,あらかじめお渡しすることがあります。

レーザー脱毛について (院長が担当します)

すべて医師が行っております。ご予約の上、肌質や毛の状態に応じて適切なレーザー機器を使用して治療します。

レーザー脱毛についてはエステ等による不適切な治療や、医学的に見て間違った説明が広く流布されており、誤解を防ぎ正しく治療を受けていただくために、事前に時間をかけて原理や効果について説明させていただいております。
同部位の2回目以降の治療につきましては、電話予約をお受けしています。

メディカルエステについて

現在のところ、施術はすべて医師が責任を持って行っております。このためすべて事前予約が必要です。

ケミカルピーリングやイオン導入は単独でもお受けいただけますが、当クリニックではレーザー治療と組み合わせた方が効果が上がると考え、お肌デトックスなどのコース治療を積極的にお勧めしています。
施術の詳細につきましては診察の際にお尋ねください。